こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今日の夢中は、お気に入りの酒蔵・高千代酒造から、「高千代 美山錦」純米酒です。

■高千代酒造

お気に入りの酒蔵、「高千代酒造」。新潟県の南魚沼にある酒蔵です。
もう何度、この「夢中図書館 日本酒館」で紹介したことでしょう。

この高千代酒造から、また新しい日本酒が届けられました。
その名は「高千代 美山錦」純米酒です。

酒造好適米「美山錦」を、同蔵のこだわり扁平精米65%で醸した純米酒。
しかもしぼりたての無濾過生原酒、限定品です!

この日本酒の特徴は、高千代で1番の「+19」という日本酒度
日本酒度とは、辛口をみる目安となるもの。糖分の多いものがマイナス、糖分の少ないものがプラスになります。

+2前後が中辛とされますから、+19というのは超辛口。
辛口好きにはたまらないお酒ですね。

■飲み口は

それでは、「高千代 美山錦」を早速いただきます。

ぐびりとひと口含むと、さすがは日本酒度+19。
ピリリとした辛みが広がります。生原酒だから、フレッシュなキレ味も辛さを増している感じ。

これは確かに甘めの酒とは一線を画す、結構きつめの日本酒です。
力強い酸味と、後味に残る渋み。これが日本酒度+19の威力なのか…。
なんともパワフルな日本酒です。

それにしても、高千代って、いろんな表情の日本酒を出すよなぁ…。
ますます目が離せません。

ありがとう、高千代! ありがとう、日本酒度+19!

■基本情報

品名:純米酒 高千代 美山錦 扁平精米 発酵完全型+19 無ろ過生原酒
原材料:米(国産)、米麹(国産米)
原料米:美山錦100%
精米歩合:65%(扁平精米)
アルコール分:17度以上18度未満
酵母:G9CR
製造者:高千代酒造株式会社
新潟県南魚沼市長崎328-1

ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 酒ブログへ

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事