こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今日の夢中は、愛媛の地酒「石鎚」、夏吟です。

■石鎚

愛媛の地酒「石鎚」。
その名は、西日本最高峰「石鎚山」に由来しています。

(石鎚山/写真ACより)

この石鎚山の麓に蔵を構えるのが「石鎚酒造」です。
石鎚山系の豊富な湧き水を、酒造りに使用。なんでも蔵にある井戸から清水がこんこんと湧き出ているのだとか。

この蔵は、家族で酒造りをしていることも特徴です。
20年ほど前に、それまでの杜氏・蔵人による酒造りから家族中心の酒造りに転換。
手づくりだからできる、愛情と情熱のこもった酒造りを信条としています。

■飲み口は

それでは、その手づくりの地酒「石鎚」をいただきます。

まずはひと口。
スッキリした酸味が口の中に広がります。
「夏吟」の名にふさわしい、爽快な飲み口です。口の中もスッキリ洗われる感じです。

切れ味も鋭い。これは石鎚山系の冷たい伏流水が生み出すキレなのかしら。
蔵のある愛媛県西条市は、名水百選に選ばれている「うちぬき」と呼ばれる湧き水が広範囲で湧き出る「名水の町」。
やっぱり水がいいと、米も酒も美味しいんでしょうね。

ラベル裏には次のようなコメントが書かれています。

デリシャスリンゴのような華やかな吟醸香と押し味のある酸味が調和した切れの良い吟醸酒

なるほど。デリシャスリンゴかぁ。確かにこの酸味とキレはリンゴ系の味わいかもしれません。

ありがとう、石鎚! ありがとう、夏吟!

追記
なお、この7月の西日本豪雨は愛媛県にも甚大な被害を与えました。
被害にあわれた皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

石鎚酒造の被害状況は不明ですが、この銘酒が地元の皆さんを元気にすることを祈念する次第です。
がんばろう、愛媛! がんばろう、石鎚!

■基本情報

品名:石鎚 吟醸 夏吟 槽搾り
原材料:米(国産)、米麹(国産米)、醸造アルコール
使用原料米:兵庫県産特等山田錦20%、愛媛県産松山三井80%
精米歩合:山田錦50%(麹米)、松山三井60%(掛米)
使用酵母:蔵内自家培養酵母
アルコール分:15度以上16度未満
製造者:石鎚酒造株式会社 愛媛県西条市氷見丙402-3

ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 酒ブログへ

 

 

 

 

 

ブログサークル・コメント一覧

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事