こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今日の夢中は、秋田県横手市の地酒「阿櫻(あざくら)」。特別純米、無濾過原酒をいただきます。

■秋田県横手市

蔵元は、かまくらで有名な雪深い街、秋田県横手市。
ここに明治19年(1886年)、蔵を開いたのが阿桜酒造です。


(かまくら/横手市HPより)

ちなみに、横手市のシンボル横手城の別名は「阿櫻城」。地元のシンボルの名を冠した横手に根ざす酒蔵です。

雪深い横手ならではの酒造りが長期低温発酵、「寒仕込み」と呼ばれる秋田流の酒造り。
冬の到来とともに酒造りが始められ、最も寒い時期に最盛期を迎えます。
この時期は雪により空気は綺麗に浄化され、雪に埋もれた酒蔵は、酒造りに最も適した一定の室温に保たれます。

その酒造りを支えるのが、全国五大杜氏の一つである山内杜氏。横手が生んだ杜氏です。
山内杜氏の技と情熱が銘酒「阿櫻」を生み続けています。

■阿櫻

それでは早速、雪深いかまくらの里を思い浮かべながら、「阿櫻」をいただきます。

一口飲むと、強烈な酸味。喉を通った後も、舌の上に酸味と渋みが残ります。

無濾過原酒とあって、なんとも荒々しい味。
秋田県大潟村産の米と米麹がふつふつと発酵している様子が目に浮かぶよう。

アルコール分も表示よりも高めに感じます。
腹のなかに届いてまでも発酵が進んでいるかのように、身体が暑くなってきます。
あれ?酔っ払ったかな。

うーん、これなら雪深いかまくらのなかでも、寒さを吹っ飛ばすことができそう。
飲んだ後の息まで、この阿櫻の酒の匂いでいっぱいです。

ありがとう、阿櫻! ありがとう、山内杜氏!

■基本情報

阿櫻(あざくら)特別純米 無濾過原酒
杜氏:山内杜氏 照井俊男
アルコール分:16度
原材料名:米(秋田県産)・米麹(秋田県産米)大潟産ふくひびき全量仕込
精米歩合:60%
醸造元:阿櫻酒造株式会社 秋田県横手市大沢字西野67-2

ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 酒ブログへ

 

 

 

 

 

ブログサークル・コメント一覧

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事