• 中部
    「作(ざく)玄乃智」 2017年純米酒部門ワンツーフィニッシュの実力!ザクとは違う作(ざく)へ!
    2017年10月27日
  • 中国
    東京江戸ウィーク「全国地酒フェスタ」 全国25蔵から120種の地酒が上野に集結!江戸で乾杯!
    2017年10月13日
  • 中部・北陸
    加賀の自然がはぐくんだ伝統の銘酒「手取川あらばしり大吟醸生酒」
    2017年6月9日
  • 中国・四国
    四国香川がつくり出すキラキラした日本酒
    「月中天」だるまラベル
    2017年9月29日
  • 東北
    躍動感あふれる秋限定しぼりたて新酒!
    純米吟醸「ゆきの美人 秋仕込みしぼりたて生酒」
    2017年11月24日
  • 四国
    一口飲んだら「おいしい」言うてもらえるお酒を造ろうや…愛媛の小さな酒蔵がつくった「にこまる純米酒 寿喜心」
    2017年5月19日
  • 新潟・長野
    ワイナリーが造る本気の日本酒。コルクを開けて飲む大人の酒"ヌメロシス ル サケ エロティック"
    2017年6月2日
  • 東北
    「#東北でよかった」。阿武隈の広大な自然が育んだ、美しい日本酒「一歩己」。がんばろう!東北。
    2017年4月27日
  • 四国
    花河童もほろ酔い気分!? 日本酒オン・ザ・ロック 土佐の地酒” 久礼”夏限定酒
    2017年7月7日
  • 中部
    気骨あふれるシャープな飲み口
    静岡由比の酒 "正雪 無量寿 大吟醸"
    2017年9月1日
  • 東北
    君は飼いならせるか?個性的で好戦的な日本酒、新政版シャンパン「亜麻猫スパーク 」
    2017年10月6日
  • 東北
    夏にぴったりの涼やかな発泡日本酒 "山本スパークリング 純米吟醸"
    2017年8月25日
  • 東北
    秋田の誇る次世代蔵「秋田醸造」が送る、甘みとコクと酸の背骨がある銘酒「ゆきの美人」。サライも推してます!
    2016年12月17日
  • 中部
    世界でも人気の”醸し人九平次 SAUVAGE" 九平次って?SAUVAGEって?
    2017年11月3日
  • 中国
    日本最古の酒米が醸す芯の強い後味 岡山県倉敷の地酒「庵(あん)」
    2017年6月23日
  • 関西
    浴衣で飲みたい夏に吹く風 紀土"夏の疾風"夏季限定酒
    2017年7月28日
  • 東北
    大内宿の茅葺屋根と江戸の賑わいに思いを馳せて、
    会津の地酒「花春 大内宿」
    2017年11月10日
  • 東北
    陸奥八仙ヌーヴォー 新酒の時期限定のフレッシュでピチピチな日本酒
    2017年12月8日

 

こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今日の夢中は、瓶の底に沈むオリが舞い立つ、「紀土 純米吟醸酒 にごりざけ生」です。

■開栓注意

和歌山の地酒、平和酒造の銘酒「紀土」の新酒が届きました。
「紀土 純米吟醸酒 にごりざけ生」。

写真をご覧になって分かるように、瓶の底に大量のオリが沈殿しています。

栓を開けると、プシュっという日本酒らしからぬ音が。ビールみたい?
よく見ると「開栓注意」の注意書きが。

「開ける際はふたを開け閉めしながら、少しずつガスを抜いて、ゆっくり開栓してください。」

発泡性の高いお酒のようです。
みるみるうちに、オリが栓のほうに舞い上がってきます。

あっという間に真っ白に!
結構、帰り道、気にせずにぶらぶら振ってきたからだな。
危険な状況になったので、栓を締め直しました。

■飲み口は

その飲み口は、やっぱりクリーミー。とろーりした口あたり。
しかもガスがむちゃ強い!できたて、しぼりたての荒々しい味です。

米の甘みも濃厚。
昔のお酒って、こんな感じだったのかなぁと、遠いご先祖様を想像しちゃいます。
きっと飲兵衛だったんだろうなぁ。DNAを受け継ぎました。。。

この甘くてとろけるような飲み口。ヤバいです。
あっという間に飲み干しちゃいました。

この紀土、リーズナブルなのもいいですね。飲兵衛にやさしい酒蔵です。

ありがとう、紀土、平和酒造!
そして、ありがとう、ご先祖様!飲兵衛のDNAを残してくれて。

ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 酒ブログへ

コメントを残す

関西の関連記事
  • 純米酒「七本鑓」限定活性にごり酒 白い雲が瓶の中で暴れる?生きた日本酒!
  • 浴衣で飲みたい夏に吹く風 紀土"夏の疾風"夏季限定酒
  • その名の由来は秀吉を天下人にのし上げた「賤ヶ岳の七本槍」!勝利の酒「七本鎗」を飲む。
  • 濃厚な米の甘みととろり感あふれる飲み口 
    「紀土 純米吟醸酒 にごりざけ生」
  • 太田道灌が美味しい酒蔵を開拓した!?その子孫がつくる清らかな銘酒。「千代田蔵 純米しぼりたて生原酒」を飲む。
  • 燦然と輝く、酒-1グランプリ優勝のラベル。「紀土 純米吟醸酒 しぼりたて」を飲む。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事