こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今日の夢中は、純米吟醸生原酒「山本」6号酵母です。

■山本

蔵元は、秋田の北部、白神山地の麓にある蔵元、山本合名会社です。
代表的な銘柄として、蔵元の名を冠した「山本」のほか「白瀑」があります。

チャレンジングな酒造りが魅力の酒蔵で、当図書館でも何度か取り上げました。
今回紹介するのは、純米吟醸生原酒「山本」6号酵母です。

「温故知新」の考えに基づいて、クラシック酵母の飲み比べを楽しもう企画・醸造された商品です。
今回紹介する「6号酵母」のほかに、「7号酵母」もあります。

6号酵母は、現在酒造りで使われている酵母の中では、最古の歴史があります。
この酵母を使った日本酒で有名なのは、同じ秋田の酒蔵「新政酒造」ですね。
この6号酵母も、同蔵の蔵元・佐藤祐輔氏がら分けてもらったものを自社培養したものだそうです。

秋田の酒蔵同士の絆のようなものが感じられてうれしいですね。
この両者を含めて秋田の5つの蔵元が「NEXT5」という蔵人集団をつくって、新しい日本酒造りに挑戦しています。
秋田の日本酒、これからも目が離せませんね。

■飲み口は

それでは、純米吟醸生原酒「山本」6号酵母をいただきます。

舌にぴりりと感じるフレッシュな飲み口
さすがは生原酒。若々しさがほとばしります。

酒の勢いに乗せられて、どんどん杯が進みます。
なんだろう、このやさしい味わいは…。穏やかな香りと深い旨み

これが日本最古の酵母、6号酵母が生み出す味わいなのか。
「温故知新」のコンセプトそのまま、悠久のやさしい味わいでいてどこかモダンな風味。
そんな楽しい日本酒に出会えました。

ありがとう、山本! ありがとう、6号酵母!

■基本情報

品名:純米吟醸生原酒 山本 6号酵母
原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
精米歩合:55%
アルコール分:16度
製造元:山本合名会社
秋田県山本郡八峰町八森269

ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 酒ブログへ

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事