こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今日の夢中は、滋賀の地酒「松の司」純米酒です。

■松の司

「松の司」。
滋賀近江の国の銘酒です。

手がけるのは松瀬酒造。
地元滋賀、竜王町への敬愛がこもった、こだわりの酒づくりをしています。

まずは原料米へのこだわり。
地元竜王町を中心とした契約農家が栽培した、「環境こだわり農産物認証」を取得した米を使用しています。
無農薬・無化学肥料栽培米へのこだわりは、土地への感謝の気持ちもこめているのだとか。

さらに、精米もすべて自社で行っています。
その年の気候や土地の違いによる生育状況などを見ながら、どの商品にどの米を使用するかを選別します。
原料米の栽培から加工まで一貫して自らの手をかける姿勢には、地元米の良さを引き出そうという思いが込められています。

■飲み口は

それでは、早速いただきます。

なんともすっきりした飲み口です。
爽やかな酸味が口の中に残ります。よく、米でこんな透明感のある酸味を出せるよなぁ。
これがこだわりの酒造りのなせるわざなのでしょうか。

仕込み水には、地下120メートルに流れる鈴鹿山系愛知川伏流水を使用。
これに地元米や自社精米などの手が加わって、透明度の高い味わいを生み出しているのかも。

これ、和食に合いそう。
実際に、滋賀県アンテナショップで購入した、琵琶湖産の天然鮎をつまみに杯を傾けたら、どんどんお酒が進みました。
※夢中図書館「街あるき館」のこちらもご訪問ください。

いやぁ、すっかりご機嫌になりました。大地の恵み、湖の恵みに乾杯(完敗?)です。

ありがとう、松の司! ありがとう、松瀬酒造!

■基本情報

品名:松の司 純米酒
原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
滋賀県竜王町産米100%使用(環境こだわり農産物認証)
精米歩合:65%
アルコール分:15度
日本酒度:+5
製造者:松瀬酒造株式会社

ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 酒ブログへ

 

 

 

 

 

ブログサークル・コメント一覧

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事