• 東北
    大内宿の茅葺屋根と江戸の賑わいに思いを馳せて、
    会津の地酒「花春 大内宿」
    2017年11月10日
  • 中国・四国
    四国香川がつくり出すキラキラした日本酒
    「月中天」だるまラベル
    2017年9月29日
  • 関西
    Rice is the essential of all…京都伏見の老舗蔵"澤屋まつもと守破離”
    2018年1月26日
  • 中部・北陸
    加賀の自然がはぐくんだ伝統の銘酒「手取川あらばしり大吟醸生酒」
    2017年6月9日
  • 東北
    全量純米大吟醸へのこだわり 庄内から世界を目指す”楯野川”
    2018年1月12日
  • 新潟・長野
    ワイナリーが造る本気の日本酒。コルクを開けて飲む大人の酒"ヌメロシス ル サケ エロティック"
    2017年6月2日
  • 四国
    純米吟醸第1位「土佐しらぎく」土佐の自然と百年の思いが醸す最高の飲み心地
    2017年12月29日
  • 中部
    世界でも人気の”醸し人九平次 SAUVAGE" 九平次って?SAUVAGEって?
    2017年11月3日
  • 東北
    君は飼いならせるか?個性的で好戦的な日本酒、新政版シャンパン「亜麻猫スパーク 」
    2017年10月6日
  • 四国
    花河童もほろ酔い気分!? 日本酒オン・ザ・ロック 土佐の地酒” 久礼”夏限定酒
    2017年7月7日
  • 東北
    夢幻蔵元が醸す数量限定のにごり酒 ”純米吟醸 天上夢幻濁酒”
    2018年2月2日
  • 中部
    新年の門出を祝う日本酒「初亀」粉雪舞うかすみ酒で乾杯!
    2018年1月5日
  • 東北
    純米吟醸 ささら「愛宕の松」 想いを託して天を舞う新酒
    2017年12月15日
  • 東北
    幻の米"白玉”を使用した”渾身”の純米吟醸「上喜元 仕込第61号」
    2018年2月9日
  • 北海道
    雪氷室に雪中貯蔵 ここでしか造れない美酒 北海道の純米大吟醸"国士無双"
    2017年6月30日
  • 中部
    気骨あふれるシャープな飲み口
    静岡由比の酒 "正雪 無量寿 大吟醸"
    2017年9月1日
  • 関西
    その名の由来は秀吉を天下人にのし上げた「賤ヶ岳の七本槍」!勝利の酒「七本鎗」を飲む。
    2017年5月26日
  • 東北
    セクスィー山本酵母がお仕置きよ!?黄色いラベルの刺激的な日本酒「山本 純米吟醸」
    2017年9月22日
「#東北でよかった」。阿武隈の広大な自然が育んだ、美しい日本酒「一歩己」。がんばろう!東北。

 
こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今日の「夢中」は、福島の地酒「一歩己(いぶき)」、ハッシュタグ「#東北でよかった」です。

■阿武隈山地の蔵元

蔵元は、福島の豊国酒造。
阿武隈山地の小さな町にある蔵元ですが、歴史は古く、江戸の天保年間の創業ということですから、約200年の歴史を持つ、伝統ある酒蔵です。

阿武隈の地産へのこだわりも、この蔵の特徴です。
阿武隈で育てられた米、阿武隈で湧き出る伏流水。これらを原料に、阿武隈の地で、人の手により丹精込めた酒造りを行う。
200年に渡って変わらない、阿武隈の地酒。
その一つが、今回紹介する「一歩己」です。

■一歩己

「一歩己」は、豊国酒造を代表する銘柄の一つ。
伝統と格式を承継しつつも、現代嗜好への融合をコンセプトにつくられた新しい日本酒です。

ラベルにはこんな記載があります。

「ただ真っ直ぐに、そこにある酒と向き合い、ただ夢中で醸すことを楽しむ。
焦らず、弛まず、一歩ずつ。若き蔵人」

■飲み口は

福島の若き蔵人が踏み出した、真摯で力強い、己の一歩。そんなこだわりが名前にも込められた「一歩己」。
飲み口清らかで、フルーティな味わい。この辺はおそらく若き蔵人の挑戦の成果でしょう。

伝統のしっかりした酒造りがあるから、今風でありながらも、根本にはしっかりした王道の日本酒の味がある。そんな地酒です。

200年の伝統と、若き蔵人のこだわり。それが見事に融合した日本酒です。
阿武隈の地酒「一歩己」。オススメです!

■(追記)ハッシュタグ「#東北でよかった」

某政治家が、震災が起きたのが「東北でよかった」などという、とんでもない失言をして大臣を辞任しましたが、
それを逆手に、ハッシュタグ「#東北でよかった」をつけて東北地方の美しさを伝える投稿が大量にされているのだそうです。

東北地方の美しさは、自然や風景だけではありません。
その郷土の人や文化、食そして日本酒も、とてもすばらしい。

この「一歩己」も「#東北でよかった」。阿武隈の自然に育まれてよかった。

これからも、微力ながら応援し続けます。
がんばれ、一歩己! がんばろう、東北!

ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 酒ブログへ

 

 

 

 

 

ブログサークル・コメント一覧

コメントを残す

関連キーワード
東北の関連記事
  • 幻の米"白玉”を使用した”渾身”の純米吟醸「上喜元 仕込第61号」
  • 夢幻蔵元が醸す数量限定のにごり酒 ”純米吟醸 天上夢幻濁酒”
  • 全量純米大吟醸へのこだわり 庄内から世界を目指す”楯野川”
  • 純米吟醸「勝山 献」伊達家御用蔵が醸すGOLD受賞の美しい日本酒
  • 純米吟醸 ささら「愛宕の松」 想いを託して天を舞う新酒
  • 陸奥八仙ヌーヴォー 新酒の時期限定のフレッシュでピチピチな日本酒

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事