濃厚な米の甘みととろり感あふれる飲み口。ご先祖様に感謝する太古のにごり酒。「紀土 純米吟醸酒 にごりざけ生」を飲む。

こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今日の夢中は、瓶の底に沈むオリが舞い立つ、「紀土 純米吟醸酒 にごりざけ生」です。

“濃厚な米の甘みととろり感あふれる飲み口。ご先祖様に感謝する太古のにごり酒。「紀土 純米吟醸酒 にごりざけ生」を飲む。” の続きを読む

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村


日本酒ランキング

若き後継者が挑む、伝統と自然へのこだわり。六号酵母が生み出す芳醇な旨味。新政酒造「ナンバー6」を飲む。

こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今回の「夢中」は、いま一番気になっている酒蔵「新政酒造」から、「ナンバー6」です。

“若き後継者が挑む、伝統と自然へのこだわり。六号酵母が生み出す芳醇な旨味。新政酒造「ナンバー6」を飲む。” の続きを読む

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村


日本酒ランキング

東野圭吾「雪煙チェイス」の舞台、奥信濃の地酒「水尾 純米吟醸」を飲む。がんばれ、小杉刑事!

こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今回の「夢中」は、奧信濃の地酒「水尾 純米吟醸」!

“東野圭吾「雪煙チェイス」の舞台、奥信濃の地酒「水尾 純米吟醸」を飲む。がんばれ、小杉刑事!” の続きを読む

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村


日本酒ランキング

有馬藩の御用銘柄は果物の香り。透き通った酸味が魅力の可愛らしい名前のお酒。「庭のうぐいす」を飲む。

こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今回の「夢中」は、福岡は久留米から、「庭のうぐいす」という名前の日本酒です。

“有馬藩の御用銘柄は果物の香り。透き通った酸味が魅力の可愛らしい名前のお酒。「庭のうぐいす」を飲む。” の続きを読む

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村


日本酒ランキング

気分は酒仙!酒蔵しぼりたてのフレッシュな日本酒「陸奥八仙ふなざけ」を飲む。

こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今日の「夢中」は、青森は八戸の銘酒、「陸奥八仙  青ラベル  槽酒(ふなざけ)  特別純米  生原酒」です。


“気分は酒仙!酒蔵しぼりたてのフレッシュな日本酒「陸奥八仙ふなざけ」を飲む。” の続きを読む

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村


日本酒ランキング

「夏子の酒」のモデルとなった蔵元が送る、夏子の恋模様を思い出す純愛風味の日本酒「夏子の酒」を飲む。

こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今回「夢中」は、「夏子の酒」ゆかりの日本酒、「夏子物語」。純米吟醸、生貯蔵酒です。


“「夏子の酒」のモデルとなった蔵元が送る、夏子の恋模様を思い出す純愛風味の日本酒「夏子の酒」を飲む。” の続きを読む

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村


日本酒ランキング

その名前に込められた郷土への思い。口の中に広がる懐かしい土の香り(いい意味で)。「田酒 特別純米」を飲む。

こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今日の「夢中」は、青森の銘酒、「田酒、特別純米」です。

“その名前に込められた郷土への思い。口の中に広がる懐かしい土の香り(いい意味で)。「田酒 特別純米」を飲む。” の続きを読む

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村


日本酒ランキング

太田道灌が美味しい酒蔵を開拓した!?その子孫がつくる清らかな銘酒。「千代田蔵 純米しぼりたて生原酒」を飲む。

こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

正月といえば、お酒ですよね~(?)。
まもなく迎えるワーカホリックな日々を前に、今のうちに思う存分ぐーたらしておきましょう(苦笑)!

ということで、新年のおめでたいお酒は、太田酒造、「千代田蔵」、純米しぼりたて生原酒です!

“太田道灌が美味しい酒蔵を開拓した!?その子孫がつくる清らかな銘酒。「千代田蔵 純米しぼりたて生原酒」を飲む。” の続きを読む

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村


日本酒ランキング

秋田の誇る次世代蔵「秋田酒造」が送る、甘みとコクと酸の背骨がある銘酒「ゆきの美人」。サライも推してます!

こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今日の「夢中」は、酒どころ秋田から、純米吟醸「ゆきの美人 しぼりたて生」です。

“秋田の誇る次世代蔵「秋田酒造」が送る、甘みとコクと酸の背骨がある銘酒「ゆきの美人」。サライも推してます!” の続きを読む

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村


日本酒ランキング

「味わう酒」へのこだわりが生んだ銘酒、純米大吟醸「獺祭」。冬季限定の寒造早槽を飲む。

こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今日の「夢中」は、日本酒ブームの火付けとなった「獺祭」から、「獺祭 純米大吟醸48 寒造早槽(かんづくりはやぶね) しぼりたて生」です。

“「味わう酒」へのこだわりが生んだ銘酒、純米大吟醸「獺祭」。冬季限定の寒造早槽を飲む。” の続きを読む

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村


日本酒ランキング